離婚協議書自動作成サイト 愛と契約web は 離婚理由 も反映して、養育費 自動見積もり機能を備えた 離婚協議書 をかんたんに作成できるサイトです。今回 離婚協議書自動作成サイト 愛と契約web に入力されたデータを匿名化した上で、 浮気 と年齢 の差の関係性について分析してみました。

今回検証したい仮説は

  • 夫が同世代より稼いでいる場合、妻に浮気されにくいのか?夫は浮気しやすいのか?
  • 子供の多い妻は忙しくて浮気している暇がないのは本当か?

の2本立てになります。

分析手順について

夫が同世代より稼いでいる場合の検証では、取得した有効な下処理済みデータについて、夫が

  • 20歳〜30歳
  • 30歳〜40歳
  • 40歳〜50歳
  • 50歳〜60歳

に分け、年代ごとに平均年収を算出し、平均年収よりも上のグループと下のグループに分割しました。そしてそれぞれの世代で浮気による離婚かつ妻が有責配偶者であるものを抽出し、全体のデータと世代ごとに割合を計算・比較しました。

子供の多い妻の浮気の検証では、子供の人数が

  • 0人(全体に対して0人の家庭が占める割合も書く)
  • 1人
  • 2人
  • 3人

の家庭に分け、それぞれに対して浮気による離婚かつ妻が有責配偶者であるものを抽出し、割合を計算・比較しました。

夫が同世代より稼いでいる場合、妻に 浮気 されにくいのか?

全体的な傾向としては、夫が高年収である場合には夫も妻も浮気しやすい傾向が見られました。

まず妻による浮気離婚の割合を見てみましょう。

年代別_女_浮気
年代別_女_浮気

夫が同世代より高年収の場合、妻による浮気での離婚率は、夫が低年収の場合に比べて浮気率が高い傾向にありました。

20~30代, 30~40代では高さに2ポイント弱の開きが見られていました。一方で40~50代, 50~60代については差が0.3ポイント程度の開きであり、同年代との年収が浮気離婚率に与える影響は20~40代に比べて軽微であることがわかりました。

続いて夫による浮気離婚の割合です。

浮気_男_年齢別
浮気_男_年齢別

夫による浮気は一貫して妻による浮気の割合を上回っていました。

それと同時に、全世代について高年収の夫の方が低年収の夫よりも浮気しやすい傾向が現れていました。しかし年代が上がることに比例して浮気離婚割合の差は縮小しており、年を重ねるごとに同世代間の年収差が浮気に与える影響が小さくなっていることが確認できました。

最終的に「俺は同世代よりも稼いでいる」場合、特に自身が20~40代の場合は妻の浮気に気をつけた方が良い。また、それと同時に自身も浮気しやすい属性であることを知るべきである。ただ年を重ねるごとに同世代よりも稼いでいることが浮気に働きかける影響は小さくなっている。という結論が得られました。

子供の多い妻は忙しくて 浮気 している暇がないのは本当か?

浮気_子持ち
浮気_子持ち

まず全体で子供の人数についてグループ分けをしました。

内訳はこのグラフのようになっています。

それでは子供の人数という軸で離婚の理由を分析してみます。

浮気 による離婚

浮気_離婚割合
浮気_離婚割合

妻の浮気については、子供がいない場合は9.38%と高い数値が得られました。子供が1人2人の場合は浮気率が低調である傾向にあるものの、子供が3人いる家庭は最も高い割合を示しました。

夫の浮気に関しても、子供がいない場合は顕著に高い数字を示しました。そしてこちらも妻と同様に、子供のいる家庭では1人2人の場合は浮気率が低調である傾向にあるものの、子供が3人いる家庭は高い割合を示しました。

子供が2人いる家庭は浮気に対して比較的安定しているという見方ができますね。

DV による離婚

DV_離婚割合
DV_離婚割合

妻によるDVは子供が0人の家庭で比較的多くみられましたが、子持ち家庭では0%代という数字が得られました。子供ができたら妻が変わってしまった…という話は枚挙に暇がありませんが、少なくともDVをする方向に変わってしまうことはあまりないようですね。

夫によるDVは子供が2人の場合に最も高い数字を示し、逆に子供が0人の場合に最も低い数字を示していました。特に子供がいない場合の5.21%に比べ、子供が2人いる場合は10.88%とDV離婚率は2倍となっており、子供が2人いる家庭の夫はストレスが溜まっている傾向にあることがわかりました。

DVでお困りの際は、無料で相談を持ちかける機関として、警察や法テラスもご活用ください。

最終的に、子供がいない場合と3人いる家庭は浮気に対して不安定な傾向にある。子供が2人程度の家庭は比較的安定しているが、子供の人数が1人2人と増えるにつれて夫のストレスも溜まりやすい傾向にあるので、夫側のストレス管理が重要である。という結論が得られました。

まとめ

  • 夫が同世代より稼いでいる場合、妻に浮気されにくいのか?夫は浮気しやすいのか?
    • 夫が20代から40代である場合は妻に浮気されやすいが、世代が上がった40代から60代では浮気されやすさについて同世代間での年収差はあまり関係はない。
    • 稼いでいる夫は浮気しやすいが、世代が上がれば同世代間での年収差はあまり関係はない。
  • 子供の多い妻は忙しくて浮気している暇がないのは本当か?
    • 子供がいない場合と比べると1人2人の場合は浮気での離婚率は低くなる傾向にあるが、3人の場合はむしろ浮気での離婚率は高くなる。
    • そのため、子供が1人2人の場合は浮気している暇がないかもしれないが、子育てに慣れて時間ができれば浮気する暇は生じそうである。

離婚することになった方は、離婚協議書自動作成サイト 愛と契約web 無料作成へお進みください。

クリックして離婚協議書を作成!